上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2月12日(月)

建国記念日の振替休日。
三連休の最終日。

ご先祖様のお墓まいりに(2歳半の甥っ子語で言うとナムナムしに)行ってきました。

何だかんだで、日本に帰ってきてから行ってなかったもんで、気になってたんだよねぇ。
米国居た時に他界した爺ちゃんのお葬式や法事にも出られなかったし。

お墓の掃除をしてたら近くに住む親戚のおばさん(私のばあちゃんの兄さんのお嫁さん)が「今日はひいばあちゃんの命日よ」と教えてくれたので、会ったことのないひいばあちゃんにもお線香をあげてきました。

爺ちゃんっ子・婆ちゃんっ子ではなかったけれど、仏様・ご先祖様を大切に思う気持ちは大事にしなきゃなぁと思う。

困った時だけ「神様!仏様!!」って頼んだって、それこそムシのいい話。

仏様はきっとどこかで見守ってくれてると思うから、「ありがとうございます」って感謝の気持ちは忘れないようにしたいなぁ。



2007.02.12 Mon l ヒトリゴト l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

えらい!!
あたしも、その気持ちは本当に大切だって思うよ。ご先祖様あっての両親。両親あっての自分だもんね。
2007.02.12 Mon l まきさん. URL l 編集
そうだよねぇ。
そこまで信心深いって訳でもないんだけど、やっぱり守護霊さんは居ると思うのよ。それが親族か否かはわからないけれど、やっぱ感謝の気持ちは持ってたいよネ。
2007.02.13 Tue l naoko. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://naoko80.blog75.fc2.com/tb.php/50-e6a8f7b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。