上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2月3日(土)

苦しさを拭いきれないまま目覚めた大分食い倒れツアー2日目。
今日は天気も良好で、湯布院に向けての山越えも大丈夫そうです。

まったりしつつも準備を済ませていざ、朝食へ。

朝食


昨日あれだけ食べたのにまだ食べられるなんて、シンジラレナ~イ!

宿の売店のおばちゃんが「このふりかけ、おいしいから食べてみて。うちの売店でも売ってるから!!」って各テーブルをまわってくれてました。買わなかったけど。

このお宿、食事処の従業員が客にはっきり聞こえる場所で「営業時間内に食事を済ませろよ」的発言をしてたり、目に付くところで携帯いじってたり、気持ちがいい接客業じゃぁない部分もあったけれど、ご飯がおいしかったからまぁいっかって感じでした。また行こうとは思わないけど。

朝食後にコーヒーを飲みながらゆっくりとした時間を過ごした後、湯布院に向けて出発しました。

あ、湯布院に行く前に別府市内で2ヶ所寄り道をしました。
ガイドブックでチェック済みの、地獄温泉名物 『岡本屋地獄蒸しプリン』 と シェ・トミタカ の『別府八湯懐かしロール』をお持ち帰り。
プリン

このプリン、甘さ控えめでカラメルも苦味があり、大人の味プリンって感じでした。

ロールケーキは職場へのお土産だったんだけれど、自分達の分も数に入れて購入してたとこなんかは抜かりありません。バニラ・チョコ・抹茶・イチゴ・カラメル・ピスタチオ etc..と8種類の味があってふんわり甘く、おいしかったです。

で、山越えをして湯布院に到着。

小さいお店がたくさん立ち並ぶ街並みで、歩いてて楽しかったです。
4人全員が興味を示すお店を探すのはちょっと難しかったけど、例えば自分が興味がなくても見て回るのは楽しかったし、またゆっくり来たいなぁ~と思いました。

『食い倒れツアー』はまだまだ敢行中。

お昼はおいしいと評判のお蕎麦屋さん『泉』に行ってきました。
人力車のにぃちゃんお勧めの店。
蕎麦

山かけ蕎麦(壱千五百七十五円也)。

こんな高い蕎麦、初めて食べました。
っつーか、いいお蕎麦屋さんだと普通なのかな?!
味は・・・米国の「日本だと絶対無理だけどアメリカでこれくらいだったら食べれるわぁ」的料理に舌が慣れてしまった私には、「うわぁ!超ウマイっ!」って涙流すほどではなかったんだけど、値段分の味はしてた(と思います)。

おいしいもの☆と騒ぐ前にまず味のわかる舌を鍛えとかないといけないのかもしれません。

その後も湯布院の町を散策しつつおせんべいをかじったり(私)、漬物屋で吟味したお漬物を大量に買い込んだり(他3人)、アンティークな雰囲気の喫茶店でお茶したり(4人)、最初から最後まで食べてばかりいました。

帰りには晩御飯用に評判のお肉屋さんで唐揚げ買って帰ったし。。(大分にはおいしい唐揚げ・とり天屋さんが多いんです。)でもサスガに夜は食べられんかった。。。

こんな感じで4人の食い倒れツアーは幕を閉じました。
いや~ホントに食べたなぁ。。。

今回は無難なガイドブック頼りだったので、次に別府/湯布院に行く機会があったら隠れた名店を見つけたいなぁと思います。

次回は、控えめに・・・

2007.02.03 Sat l 食! l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

やまかけ御蕎麦
っていったら、あたしの大好物よ。冬でもとにかくおそばは冷麺に限る!ってタイプだし、やまかけがある時は、迷わずいつもそればっかり食べる・・・納豆をのせたりすると美味しいんだよねぇ。ぁ~この前帰ったときは、地元の美味しいお蕎麦屋さんでは、やまかけ御蕎麦は”夏限定”とか言われて食べれなかったんだぁ・・・。本当に羨ましい!
2007.02.12 Mon l まきさん. URL l 編集
やまかけ
最高だよねぇ!私も"とろろ"はだ~いすきっ^^。でも温蕎麦だとお汁と一緒に溶けちゃって食べるの難しいんだよね笑。
このとき、外が寒かったから温かいものが食べたかったんだけど、メニューに温蕎麦は「鴨せいろ」しかなかったのよ。それでやまかけ蕎麦と同じ¥だったら・・・やっぱり選ぶのはやまかけよねぇ!!
2007.02.13 Tue l naoko. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://naoko80.blog75.fc2.com/tb.php/49-a930d765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。