上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
4月26日(土)

野球と女子ソフトの最後のカンファレンスゲームのため、Westfieldに行って来ました。
両チーム共にトーナメントへの出場を左右する大事な試合です。

そんな私の一日は、微熱と共に朝4時半に始まりました。ここ2~3日風邪の諸症状だか花粉症だかであまり調子が良くなかったんだけど、今朝目が覚めたら身体がダルイ。。起床予定時間の6時半まで少しでも寝ようとしたけど結局寝付けませんでした。
ここ一週間は果物もたくさん食べてビタミンとってよく寝てたのに、何で風邪引いちゃうかなぁ。。。

そんなこんなで8時には学校を出発し、2時間半ほどかかるWestfileldに向かったんですが・・

半分ほど来た所で、乗ってるバスが警察に止められました。
どうやらバスが右に傾いてるらしく、大丈夫なのかと警察に30件ほど電話がきたらしい。
確かに出発した時から傾いてるのは気付いてたけど、普通に走ってたし、もう半分来たし、今さら止めなくても・・・と思ったんだけど、50人近く乗ってるので危ないって事になり、別のバスを待つことに。

ところで、うちのカンファレンスでは野球と女子ソフトの試合が同じ日の同じ時間に予定が組まれてるので、一緒のバスで遠征に行くんです。私はこの学校に来て初めて知ったんだけど、これって他のDIIIでもよくある事なのかな・・・?

話は戻って、ハイウェイの路肩に止まって新たなバスを待つこと1時間近く。
やってきたバスはチャーターではなくスクールバス
もちろん座席の下に荷物を入れるスペースなどはなく、ボールバケツやらバットやらそれぞれのバッグやらと一緒に、みんな肩がぶつかるくらいの車内に納まって残り1時間ちょっとの道を走り始めました。こっちの方がある意味危ない。

スムーズに行くかと思いきや今度は尿意という別のアクシデントが私を襲い、それからの道のりはほとんど覚えてません。コーチ達に『あとどれくらいで着く?』って聞いては『あと30分なら何と大丈夫かも・・』 → 『あー、もう無理っ。我慢の限界!どこかに停めてもらおう!』 → 『でもただでさえ遅れてるのに、自分ひとりのトイレのためにバスを停めるなんて申し訳ないし・・』 → 『この辺の道沿いの林の中でやっちゃうか・・』っていう、私にとっては生きるか死ぬかくらいの葛藤をしてました。進行先に渋滞で並ぶ車を見たときはこの世の終わりかと思いましたよ。もうね、恥とか申し訳ないとか言ってるレベルじゃないとこまで来てたんで、コーチに言ってバスの運転手さんにも『次のトイレのありそうなとこで停めてください』って一度は頼んだくらいやばかったんです。

結局学校まで何とか我慢して、着いた瞬間、同じ痛みを味わってたソフト部の子と一緒にバスから飛び降りトイレまで猛ダッシュ!いやーほんとやばかった。でも何て言うか、トイレって我慢しすぎると吐きそうになるんだなとか、いっぱい出るかと思いきや全然出ないんだなとか、人体の不思議を体験した日でもありました。

肝心の試合の方は野球、ソフトとも2試合して1勝1敗。ソフトはカンファレンス3位でトーナメント出場が決まり、野球は現時点で5位。他校の試合の結果待ちだけどトーナメント出場は厳しそうです。

アップグレードのバスに揺られて、何事もなかったように快適にセーラムまで帰り着いてからは、ATプログラム全体の年度末BBQパーティーに遅れながらも顔を出しました。帰り始める人達もぼちぼちいる中、残り物のホットドッグを温めなおしながら生徒やスタッフ達と話をしてたら、ちょっと目を話した隙にその家の飼い犬にホットドッグを横取りされてしまいました。

最後の最後でこんなオチって・・・(┯_┯)





2008.04.26 Sat l 感想文 l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.04.27 Sun l . l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://naoko80.blog75.fc2.com/tb.php/166-c250bd22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。