上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
12月15日(水)

前回の日記のその後です。

ホンダ君のダメージ写真を載せときます。
車フロント01

車フロント2

後部座席
後部座席。ヘッドレストを1コ持ってかれました。何故に?!

トランク
トランクも荒らされてます。盗むために使った道具は放置。意味わからん。

スペアタイア
CR-Vってうしろのタイアがないとなんかマヌケな感じ~。

どうやら鍵がなくてもネジ回しみたいなので簡単にエンジンがかけられる装置を取り付けられてたみたいです。5分くらいで取り付けられるって。
運良くまだ運転できる状態だったので、保管されてた警察署から修理工場まで運転して行きました。

先週一週間は保険会社と車修理店とのやり取りに費やしました。
盗られたことに対して「意外と冷静に対応してるね」って周りから言われてたけど、徐々に怒りやストレスややりきれなさってのは積もってくるもんで。。

犯人が捕まらない以上、盗難は当て逃げなんかと同じ扱いになるらしく、修理代も控除免責額を払わない限りカバーしてくれないみたいです。

97年生まれのホンダ君も今となってはそれなりの価値しかないので、最低限の保険しか掛けてなかった私。
保険会社の査定を受けたところ、保険会社が支払ってくれる修理額よりも自分の控除免責額の方が大きかったことと、控除免責額以下で修理してくれる工場を見つけたので、自腹で修理する事にしました。

査定の人には「これだけの被害で済んである意味ラッキーだったね」って言われました。

何ていうか、車を盗まれた上に修理代も払わなくちゃいけなくて、得する事なんて何もないけど、こんな風に困った時に助けてくれる人や心配してくれる人は周りに居てくれて、そんな人達の存在に改めて感謝したこの一週間でした。そのことに改めて気付けたってだけでも収穫かなって思います。

自分が困っている時の周囲の対応で、普段自分がどういう風に人と接しているのかがわかる気がするし。


悪い事があれば良い事も必ずあるもので、週末は大学院時代に担当した野球部とバレー部の選手同士の結婚式に出席してきました。

その結婚式で主役の二人以外の選手達にも5年ぶりに会えて、笑いっぱなしの楽しい時間を過ごす事ができました。


とりあえず今はホンダ君が戻ってきてくれたので、支障なく生活できてます。

ふぃ~。

スポンサーサイト
2010.12.15 Wed l 感想文 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。