上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
10月3日(水)

福岡/大阪の旅から帰ってきました。

いやぁー楽しかった。そしておいしかったっ(≧∇≦)

往路はちょうど福岡へ帰る予定だった友達の車に便乗させてもらいました。仕事や恋愛、高校時代の昔話などいろんな話をしながらゆっくり福岡に向かいました。私と彼女の職種は全く違うけれど、彼女の仕事に対する姿勢には学ぶ事も多く、社会人1年生の私にはとても為になりました。

そんな彼女がランチに連れてってくれたのが、熊本県阿蘇郡にある隠れ家的な雰囲気のお店、『四季即贅喰』

ゆったりとした趣のある店内に入ると、女性の方へかわいらしい野の花のプレゼント。

四季即贅喰 2  四季即贅喰 1  おみやげの花

そしてこちらで頂いたのが、友達お薦めの名物・瓦そばとおにぎり↓↓

瓦そば


瓦の上にお蕎麦がのった、ざるソバのようなものをイメージしてたんですが、出てきてびっくり!熱い鉄板瓦の上で茶ソバがジュージュー。それをつゆにつけて食べるんですが、ヤキソバみたいにパリパリなってるところもあってそれがまたGOOD!v(≧∇≦)v おにぎりにも自家製っぽいお味噌がのっけてあって、おいしかったです。瓦そば未経験の人はぜひ一度食べてみるべし!!

大満足なランチを終え、3時過ぎに天神に無事到着。彼女とお別れし、一晩泊めてもらう予定のバスケ部仲間Kとの待ち合わせ場所に向かいました。

Kとも久しぶりに会ったので、積もる話をしながらお茶を飲み、天神をぶらぶらし、ディナーはちょっと豪華な自然派和食バイキングへ。前回の日記にも書きましたが、ここでもメインからデザートまでしっかり頂きました

だっておいしいんだもん。。。
アメリカ行ったらそんなおいしいご飯にはそうそうありつけないし、食べれる時に食べとかないとねぇ。。

『く、苦しい・・・』っていうほど食べた後はお家に帰って部屋でまったり。なんでしょうね~、3年間苦楽を共にした仲間とはいつ会っても、どれだけ久しぶりに会ってもゆ~ったりした楽な時間が過ごせるから不思議です。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

朝早くから仕事に行くKを寝ぼけ眼で見送り、私はそのままお昼近くまでゆっくりさせてもらいました。

お昼からは別の友人に会うべく博多へ。
ランチを一緒に食べたのですが、そのランチというのが「中トロ鉄火丼定食」
残念ながら写真はないのですが、朝食を抜いてたのもあって、そりゃぁもうおいしく頂きましたとさ。

仕事の都合であまりゆっくりは出来なかったけど、いい笑顔も見れたし、会えて良かったです。

その後は前回の日記に書いた通りに時間つぶしをしてたんですが・・・みなさん、お待たせしましたっ!

「一人ラーメン」の結果はこちらですっ↓↓↓

一蘭


ハイ、ごちそうさまでした~(≧ω≦)b

福岡に居る/居た人には御馴染みのラーメンかもしれませんね。
「一蘭」のとんこつラーメンで、ついに「女一人でラーメン屋」やっちゃいました。

でもね、全然抵抗がなかったっす。友達に聞いてた通り、「一蘭」はカウンターでも個室っぽくなってて、両サイドに仕切りがあるし、細かい注文も紙に書くので店員さんと話す必要もなく、そもそも目の前に半分のれんがかかってて店員さんの顔も見えないし、ラーメンが運ばれたら下まで暖簾を下ろしてくれるのでほんとに誰の目も気にせず「一人ラーメン」ができました。女性のお客さんも結構居ましたよー。

そんなんでおいしくラーメンを頂きました。
やっぱラーメンはとんこつやね!!

お腹も満たされて満足した私は一路大阪へ。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

不安だった夜行バスも乗り心地は悪くなく、男性よりも女性の乗客が多いことに少々驚きつつも無事大阪に到着。

9時半からの面接でしたが8時には領事館に到着。
面接もスム~ズに行き、一週間以内に届きますとの御墨付きをもらって8時半には領事館を後にしました。は、早すぎ。。。

ちなみに聞かれた事と言えば・・・
「何の仕事(職種)?」
「それってどういうことするの(仕事内容)?」
「OPTでやってたのと同じ仕事?」
「大学では何を勉強したの?」
ってこれだけ。。。。

でもビザさえおりたら何でもいーんです。

予想外に早い段階で暇になってしまいましたが、またもネットカフェやお買い物、デパートの屋上などで8時間ほどの自由時間を消化し、最近帰国したばかりのTさんと再会しました。軽くお茶しながらお互いの近況報告してました。

大阪といえばお好み焼き!って事で風月というお好み焼き屋さんへ連れて行ってもらいました。

牛スジねぎ月見焼きと、肉も魚介も両方入った風月プレミアムモダン焼き↓↓

風月お好み焼き


それなりのお値段しましたけど、おいしかったデス(≧∇≦)/

で、話の流れから「やっぱ大阪来たならたこ焼きも食べんと!」って事になり、デザートに(!?)おろしポン酢のたこ焼きまでしっかり頂いてきましたww和風さっぱり味のこのたこ焼きはめっちゃおいしかったっ!!食べれてよかった~~。゚(゚´(00)`゚)゚。ぶひぃーん。

TさんとはATつながりという事で、夜行バス出発の時間までずっと話をしてました。同じスポーツレベルの大学で仕事をされてた先輩でもあるので、その辺の話もいろいろ聞くことができました。

食にハジマリ食に終わるといった感じの福岡/大阪の旅でしたが、大満足の旅でした!!私の就職決定をとても喜んでくれて、おもてなししてくれたM、K、Kさん、Tさん、本当にありがとう!!そしてご馳走さまでした&お世話になりましたm(__)m 

日本、最高っ!!
スポンサーサイト
2007.10.03 Wed l l コメント (2) トラックバック (0) l top
9月21日(金)

昨夜の10:30頃、日向の実家に到着しました。

部屋を19日朝6:45に出て、家に着いたのがセーラム時間の20日午前9:30頃。

やっぱり約27時間。
さすがに疲れてますわ。

それでも今朝9時前には目が覚めたので、ぼーっとしながら特ダネ見て、メールチェックして、ぼーっとして、お昼ご飯食べて、WOWOW見ながらソファーでうだうだして、少しだけUnpackして、ベッドに横になったら20分くらい記憶をなくしてて、またぼーっとして・・・・・

こんな感じで一時帰国第1日目が過ぎて行っております。

でも帰国早々おいしいものを食べ、湯船に浸かるという二重のシアワセを堪能したのでもう結構満足しています。

あとは友達に会って、甥っ子達に会って、居酒屋に行けばバッチリです。

ところで・・・

セーラムを出た時は確か気温5℃。
ビーサンじゃちょっと寒いくらいで、もちろん長袖にジーパンでした。
4時頃着いた東京で気温24℃。
9時頃着いた宮崎で気温28℃。

来月帰る時はこの逆。
ボストンに夜遅くに着くので、間違いなく寒いはず。

私は一体どんな格好をすればいいんでしょうか。

2007.09.21 Fri l l コメント (2) トラックバック (0) l top
7月1日~7月3日 (アリゾナ州→ニューメキシコ州→テキサス州→オクラホマ州→アーカンソー州)

出発が早朝だった割には元気だった御一行。
まだぼんやり薄暗い中車を走らせ、朝日を見る絶好のポイントを探しておりました。
外はちょっと肌寒かったので着れるだけの服を着て車の外に飛び出し、自然が作り上げた壮大な大地を見渡しました。

白々と夜が明けていき、いざ、朝日とご対面!!
インド、ヨーロッパ、アメリカ、日本、etc...。
様々なバックグラウンドの人間が見つめる一点の先に、ゆっくりと太陽が上ってきました。

白々と GCSunrise2

なんかねぇ、もう。。。。言葉要らない。
直視できないくらい眩しくて、暖かい光が身体中を包んで、ほんとうに"生きてる"って実感できた。
太陽のエネルギーってすごい。自然のエネルギーってすごい。

朝日をバックにみんなで 後姿 祈り

朝日を充分望んだ後は、陽が昇りきってまた違った顔を見せたグランドキャニオンの大地をいろんなスポットから見て回りました。
そしてそれぞれの場所で記念撮影。もぅみんな面白すぎ。

Grand Canyon みんな
 

そのあとはI-40にのってひたすら東に進み、ニューメキシコ州で少し早めのチェックイン。
ジャグジーやプールに入ってゆっくりしました。
やっぱみんな疲れてたんでしょう。車の中でもホテルでも爆睡でした。
女性陣の中では私が一番早く記憶なくしてたし。。歳には勝てません

ただこのニューメキシコ州、食事が全くツイてなかった。
初めて食べたフィリピン料理は不思議な味だったし、ホテルの前のデニーズでは接客の態度が悪くて入ってすぐ出てきちゃったし、翌日のチャイニーズバフェは今まで食べた中で一番まずかったし。。。"けっこーいけますよ"ってモリモリ食べてた侍もいたけど

翌日2日は割とゆっくりめにホテルを出発して次の滞在先で私の終点でもあるアーカンソーに向かいました。途中、オクラホマで集中豪雨に見舞われましたが4つの州をまたいで無事に到着。

到着後は滞在先の主代理として私がホストさせていただきました。
(往路で素晴らしいホストっぷりを見せた主の名を汚さぬように頑張りました)
主の後輩と侍と姫たちにも手伝ってもらって、みんなで晩御飯。
白いご飯にお味噌汁、しょうが焼きにほうれん草のおひたし。
やっぱ日本食は最高です。美味しいです。胃に優しいです。

3日の朝は早めに出るということだったので、せめておにぎりでも車中で食べてもらおうと思ってみんなよりちょっと早めに起床(ホストですから)。
そのうちみんなも起きて準備を始め、ランチ用のお皿にのりきらなかったおにぎりと、ふた口分ずつくらいしかない昨日の残りのお味噌汁を小さなコーヒーテーブルを囲んでこじんまりと食べてました。(充分な朝食を準備できなかった辺りが自分の詰めの甘さを露呈してます。。。)
朝食


みんなより一足先に、私の旅はここで終了。。
おにぎりと、砂糖と塩の分量を間違えた迷惑な卵焼きを半ば無理矢理持たせて、最終目的地のノースカロライナ州へと向かう侍と姫達を見送りました。

約3日の半大陸横断の旅だったけど、こんな旅はきっと二度とできないだろうなぁっていうくらい凝縮された3日間でした。
私を乗っけて一緒に旅してくれたみんな、ありがとう!
本当に楽しかったです!!


2007.08.06 Mon l l コメント (6) トラックバック (0) l top
6月30日 (カリフォルニア州→ネバダ州→アリゾナ州)

今回のコンベンションには、ノースカロライナ州(東海岸)からカリフォルニア州アナハイム(西海岸)まで車で横断してきた侍と姫たちがいました。この方々、大陸を2日で横断するという偉業(異業?奇業??)を達成。

そんな方々が操る車に、私の次の滞在地であるアーカンソー州まで乗っけて帰ってもらうことにしました。往路のような強行スケジュールではなく、いろいろと寄り道しながら、割とゆっくりな感じで帰ってきました。

午前中にアナハイムを出発し、途中見かけたアウトレットモールで買い物という名の休憩。
「グランドキャニオンは寒い」らしいから「長袖を探し」にモールに寄ったはずなのに、なぜか「水着」を購入していた姫。。。なんで??

その後何の変化もない道をひたすら進むと突如表れた眠らない街ラスベガス。
大通りの"The Strip"を車の中からきょろきょろしながら写真をパシャパシャ。
ピラミッドやスフィンクスやエッフェル塔や凱旋門。
M&M'sやMGM Grand、「オーシャンズ11」に出てたベラ~ジオホテルの噴水広場。
とりあえず世界の有名なものをここに集めとけ的な、この国の人を象徴する街でした。
でも一番はしゃいでたのはこの私。えへっ。
ピラミッド MGM Grand エッフェル塔

m&m’s Vellagio hotel お城

とりあえず観光客並みに車中から写真を撮り終え、向かったのは次の目的地、グランドキャニオン。
アメリカに7年くらいいたのに、アリゾナに3回くらい行ったのに、初めてのGrand Canyon。
グランドキャニオンで朝日を見るべし!と張り切って出発したけど、この時点ですでに移動時間10時間くらいが経過。さすがの侍と姫達にも疲れが見え、いろんな大人の事情もあって「朝日を見るか見ないか論争」が勃発。
かなり白熱した展開になりましたが、さすがは日本人。
民主主義を尊重し平和な話し合いによって論争解決。
3つのプランの中から選んだのは、一番過酷な『グランドキャニオンのふもとで夜を明かし朝日を見てアーカンソーに向かう』というプラン。

さすがです。

世界的に有名な観光地、グランドキャニオン。しかも週末。しかもふもと。
部屋なんて空いてる訳がない。
それでも何とかなってしまう・・いや、してしまうのがこの方々。

さすがです。

良い子もこのブログを読んでいるので(半)野宿をしたなんて事は書けませんが、いろんな話をしながら、うたた寝しながら夜を明かし、早朝にグランドキャニオンに向けて出発しました。

長い一日だったなぁ。。。
2007.07.29 Sun l l コメント (3) トラックバック (0) l top
6月25日から6月30日(午前中) までカリフォルニア州アナハイムに滞在。
毎年開かれる全米アスレティックトレーナーズ協会(NATA)の総会に出席してきました。

24時間以上かけて違う国から移動してきた私はすでにぐったり。
その日は早々とベッドにもぐりこみ、ディズニーランドのパレードの花火で一度目が覚めるも、眠り姫も真っ青な感じで爆睡してました。

翌26日は総会のWelcome ReceptionとしてLAエンジェルス対KCロイヤルズのMLB観戦。試合展開は面白くなかったけど、球場の雰囲気が大好きな私はそれだけで満足でした。

Angel Stadium gate Angels Studium

コンベンションに登録するとチケットが1枚もらえるシステムだったので、試合見に来てたAT関係者も多かったんでしょう。試合中に一度どちらかのチームのATがフィールドに足を運ぶ機会があったんだけど、彼の登場に観客席から拍手喝采。こういうノリがこの国の好きなとこだったりします。

コンベンション会場のすぐ側には夢の国ディズニーランド。
車でちょっと走ればビーチ。
青い空。青い海。夢の国。

なのに、なのに。

ねずみの耳つけて目を輝かしてる観光客を横目に私はリクルートスーツ(っぽいの)着てもっぱらCareer Center(就活フェアみたいなもの)へ。

まぁ今回の渡米の目的はそれなのであたりまえなんですが。。

Informalも含めて3つの大学と面接してきました。
その中で感触が良かったのは一校だけで、そこは本当に「この人達と一緒に働きたい!」って思えるとこでした。

28日にはJATO(日本アスレティックトレーナーズ機構)のカンファレンスにも参加。
メールや電話で連絡を取ってはいたけれどまだお会いしてなかった方々にもついに会えたし、以前からの知り合いや新しく知り合った方々とも言葉を交わせて、有意義な時間が持てました。
人の中で生きていくっていうのは時に難しいけど、大切な事だなぁって実感しました。また課題も見つかったし。

夜の総会にも今年は何回か参加して、楽しい会話とおいしいお酒でいい気分にさせてもらいました。
毎年恒例になりつつある某AT団体BBQでは、隊員達の涙ぐましい努力により新鮮な魚をご馳走になりました。
いやぁ~あれは本当においしかった。
実はアメリカ着いて2~3日はまともにご飯が食べられなかったんです。
私を知っている人は耳を疑う話だけれど、見るもの見るもの全部ヘビー。
『食欲がない』という超常現象が私にも起こったんですよ。
ま、そんなに長くは続かなかったけどね。。ちっ

Huntington Beachのすぐ近くにある家に場所を借りて行ったBBQ。
途中、ビーチまで散歩に出かけた26歳の女性二人が迷子になり1時間以上帰ってこなかったというハプニングが発生。当の二人は「まぁ何とかなるでしょう。。」とのほほ~んとしていたという話があったとかなかったとか。 ご心配おかけしてゴメンナサイ・・

アナハイム編は、そんな感じ。
2007.07.28 Sat l l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。